金工作家 中島ゆり恵

おしらせ

おしらせです。

中島ゆり恵 未来の匠-きらめく彫金-

オリジナルの紅板を制作いたしました。あわせて展示・販売いたします。
詳細については公式webサイトをご覧ください。

——以下転載です。

2021/4/17(土) - 5/22(日) 
「中島ゆり恵 未来の匠-きらめく彫金-」開催

金沢の地で制作活動に勤しむ、金工作家の中島ゆり恵さんに、四季折々の日本の草花をテーマとした紅板(江戸時代に使われていた携帯用紅入れ)を18点を制作いただきました。

一点一点丁寧に仕上げられた紅板に紅を刷き、オリジナル小町紅として販売致します。

光のきらめきや風の流れ、水面のゆらぎなど自然から着想した優美な作品群も併せて展示致しますので、伝統の技と瑞々しい感性のコラボレーションをぜひご堪能ください。

Webサイトも公開致しました。
是非ご覧ください。

伊勢半本店Webサイト>紅ミュージアム>講座・イベント>作家×小町紅コラボレーション紅器

【いしかわの伝統工芸フェア2019】

【いしかわの伝統工芸フェア2019】 

dining gallery 銀座の金沢さまより、出展させていただきます。

●日時:2019年2月8日(金)、9日(土)、10日(日)
   午前10時~18時(最終日は午後4時まで)
●会場:東京ドームシティー・プリズムホール

******************************************************

【金沢ブートニエールのwebサイトをお作りいただきました】

http://kogei-hokuriku.jp

こちらも同じくフェアに出展いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

金沢ブートニエール

 

 

 

男性用スーツの襟穴に着ける装飾品=ブートニエール。
女性はブローチとしても身につけていただけます。

 

“金沢をイメージする工芸の花を飾ろう”
というコンセプトのもと、金沢の工芸作家8名が梅の花などをモチーフにオリジナルのブートニエールを制作しました。

 

私は彫金・象嵌技法を用いて、凛として華やかな金沢のイメージを込めました。

陶芸・ガラス・染・刺繍・漆芸・金工と様々な展開で小さな花が集います。

それぞれの素材や技法のもつ面白さ、作家の手から生まれてくる可愛らしさに触れてみてください○

 

❇︎展示・販売❇︎
10月16日(火)〜11月4(日)
金沢クラフト広坂1階にて

❇︎掲載❇︎
金沢手帖2019

 

BOXギャラリー

dining gallery 銀座の金沢・BOXギャラリーにてアクセサリーや菓子切り楊枝などを展示・販売させて頂いています。

お近くにお越しの際はお立ち寄り頂けますと幸いです。

dining gallery 銀座の金沢

東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ6F
TEL:03-6228-7733

※追記 5月末までの展示となります。どうぞよろしくお願いいたします。

ごあいさつ

このたびWebサイトを始めました。
少しずつ作品画像の更新や展示の告知をしていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。